[記事一覧]  [編集][削除] 577

[読み物]
スクープ!ホンダ創業者本田宗一郎の長男が刑務所に入るまで 検察と全面対決、弁護士費用はなんと20億円を超えた。悪名高き検察にハメられた御曹司の「無念」+295
投稿日時 2011-07-20 23:32:59 (opuqev)   [5気になる]  [5興味無い]

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/11968
>父と同じく求めた、心から信じられる「女房役」。その男に裏切られ、長きにわたる裁判闘争を強いられることになるとは。70歳目前にして刑務所に入る「長男」の葛藤を徹底取材で追った。


この記事に対するコメント

[#1] (gzipmc) スクール水着に見えたので寝る

[#2] (estmqi.) 他の所が報じたら気にする。

[#3] (amipjc) 《まとめ1》要するに、相棒のような経理財務担当者(以後「広川」)が、長男の会社の金抜いて自分と愛人で使ってたわけ。長男が広川に金を騙し取られた詐欺被害者なのは確定。

[#4] (amipjc) 《まとめ2》長男は色々と広川を民事で訴えてて、全部勝ってる。 ただ検察は、「広川の長男からの詐欺横領」としてではなく、「広川と長男による巨額脱税」として挙げようとしている。

[#5] (amipjc) 《まとめ3》検察「最終的に広川が金を全部吸ったという意味で、長男が騙されたのは確かだけど、不正経理で脱税までは長男も知ってて了解してたでしょ、それを最後の段階で広川に持ってかれてただけでしょ、脱税自体の罪は長男さん、あんたにもあるでしょ。」 と。

[#6] (amipjc) 《まとめ4》長男は金が全く自分の手元にないことを最大根拠に「共謀脱税なら俺に何の得があったというんだ」と言ってる。1から10まで何も知らず全部騙されたんだ、と。 一方検察は「そんな馬鹿がいるか。ほんとならお前大馬鹿だぞ。」と言ってる。つまり脱税過程の1から8ぐらいまではグルで、最後の9,10で広川に出し抜かれたんでしょ、と。

[#7] (amipjc) 《まとめ5》ゲンダイは以上をまとめて「有名人を挙げて手柄にしたい検察の不当で恣意的なやりかただ」としている。 

[#8] (amipjc) 《まとめ6》ただ真相がどっちでも、この長男さんが相当に間抜けなのは間違いない気がする…。

[#9] (dtmbfw.) 平気で証拠をねつ造する検察は信用できないな

[#10] (yvjaef) そもそも会社経営もうまくいってなかったんだから、父親と同じで経理に疎い現場バカだったんだろう。


最終コメント 2011-07-21 21:50:44