[記事一覧]  [編集][削除] 480

[国内ニュース]
原発:全電源喪失は「考慮不要」…安全委、93年に報告書+68
投稿日時 2011-07-14 01:44:11 (npkdoa)   [5気になる]  [4興味無い]

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110714k0000m040098000c.html
東京電力福島第1原発事故の要因になった長時間の全交流電源喪失について、内閣府原子力安全委員会のワーキンググループ(WG)が93年、炉心損傷に至る恐れがあると指摘しながら「考慮する必要がない」とした国の規制指針を追認する報告書をまとめていたことが13日、分かった。WGは当時非公開で、報告書も開示されなかった。不透明な原発の安全対策が改めて論議を呼びそうだ。
今更情報公開に姿勢転じてもね。責任回避にしか見えないけど当時の委員長はこんな人 文殊の開発費を地元対策費に流用してばら撒いたり人形峠ウラン残土処理を拒否したりした人だね。


この記事に対するコメント

[#1] (uhnrze.) 93年つーと、新党さきがけの時か?

[#2] (dtrdzl) 「新党さきがけ」メンバ、鳩山由紀夫、菅直人、前原誠司、玄葉光一郎、枝野幸男…と、現政府。

[#3] (kynwon) WGが活動してた91年10月~93年6月は海部末期~宮沢~細川初期だね。また特大ブーメラン飛ぶかと思って期待してたのに。チッ


最終コメント 2011-07-14 15:58:08