[記事一覧]  [編集][削除] 721

[国内ニュース]
地震調査委員会、「三陸~茨城沖 M7超余震のおそれ」+200
投稿日時 2011-06-09 23:17:59 (lzkawv)   [2気になる]  [2興味無い]

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110609/k10013433381000.html
その他地域では、日本海溝に近い沖合の一部と内陸活断層の一部で、地震の危険性がこれまでより高くなっている可能性にも言及。
関連


参照されているアンケート:◇ 今後の最悪のシナリオを考えてみようぜ『M8級の余震による津波で更に死者増加』
参照されているニュース◇ 三浦半島活断層 危険性高まる
参照しているニュース:◇ 茨城以南「ダブル空白域」 警戒必要と専門家◇ 東日本沖で起きた巨大地震について 静岡大学防災総合センター教授 小山真人

この記事に対するコメント

[#1] (wrxxeb) 阪神・淡路大震災でマグニチュード7.3だったのか…。

[#2] (zsgwyt.) 阪神のときは都市直下だったからねえ。

[#3] (nhften) 余震云々と言うより、日本は常に大型地震が起こる可能性は高いと思うけど…

[#4] (vdhowg.) #3 元々可能性は高いけど、更に高まった。

[#5] (omaoad) とりあえず言っとけば、あとになって責任は追求されない

[#6] (xykspa.) #4 どちらにしても対策しなきゃいけないことには変わりがないように思う。何か新たに対策しなきゃなんないならともかく、同じ対策しかとれないなら正直どうでもいい。


最終コメント 2011-06-10 08:12:39