[記事一覧]  [編集][削除] 1142

[ネタ]
PS3のように初期投資に膨大な金額をかけることはもう考えない+86
投稿日時 2011-05-28 18:41:34 (jdyhor)   [4気になる]  [4興味無い]

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE0E4E296998DE0E4E2E7E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195165008122009000000
SONY「PS3に多くの技術を盛り込んだ結果、売値とコストに大きな乖離が生じた。
数千億円という投資をして半導体も作った。今は(半導体を受託生産する)状況も変わっている。
初期投資に膨大な金額をかけることはもう考えない」


参照しているニュース:◇ 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントに対する 個人情報保護法に基づく指導について 経済産業省

この記事に対するコメント

[#1] (svclif-) 「プレイステーション3(PS3)のように大きな損失を出すようなプラットフォームは考えていない」大きな損失だったと認めちゃうのか。しかし「モルモットで結構」と言い放った創業者、井深の精神から遠く離れたつまらない会社になってしまったな。

[#2] (jdyhor) 別に、ハードウェアで差別化しなくてもサービスで差別化をすればいいのでは?Apple製品も中身はあり物の組み合わせ。

[#3] (uaisiw) PS3のような規格外のハードはもうソニーから生まれないってことか。

[#4] (svclif-) ソフトやサービスの革新にはコストがかからないわけではないだろう。Appleはそこにすごく労力を割いているぞ。やろうと思って簡単に出来るものなら、Appleの独走態勢などそもそも続かなかった。みなAppleが始めた後にそのまねをしているだけだ。

[#5] (svclif-) それにソフト面での進化すすめるので、ハードはおざなりで良いと言うものでもないだろう。ハード、ソフトそれぞれの進化が望まれる。ソニーはそういったものを担う力はもう無いというのは、そうかもしれないが。

[#6] (jdyhor) ハードの進化を進めないのではなく、損する物は出さないってだけでしょ。身の丈に合った利益の出せるものを出すと。当たり前に戻るだけ。ウォークマンやトリニトロンだって馬鹿げた投資をした訳じゃなかろう。

[#7] (jrzbeb) MSが参入しなきゃボロ儲けだったと思うけどな。戦略がそんなに間違ってたとは思わない

[#8] (jdyhor) それは言い訳でしょ。MSが参入したのはPS2の頃だし、PS3が出る一年も前に360が出てたんだから。MS参入で損したとしたのなら、分かってたことなんだから戦略が間違ってたんでしょ。

[#9] (svclif-) 損をするかどうかってのはやってみるまではわからない。結果としてウォークマンはヒットしたが、似たような製品は無かったので売り出してみるまで成功するかどうかは誰も確証は無かったのだ。トリニトロンだって商品化までの研究開発には長い年月がかかっていて何度も頓挫しかけた。当時としては大きな投資だった。

[#10] (svclif-) 誰も損をするとわかっていてプロジェクトを進めはしない。はじめるときは成功する計画を立てているもんだ。そうでなくては予算がそもそもおりるものか。ただ、予想は予想。必ずそのとおりに行くと言うわけではない。

[#11] (jdyhor) いやいや、過去でもPS3級の開発費は無いでしょ。それがトリニトロンだって言うならいくらかかったのかと。「やってみなきゃ分からない」とは言うものの、失敗したら巨額の損を出す製品を開発投資なんてしないよ。

[#12] (svclif-) 研究開発はいつも賭けのようなものだ。だが、宝くじに当たる確率は途方もなく低いが、くじを買わなければそもそも当たる確率はゼロだ。部の悪い賭けとわかっていて投資するのが研究開発というもの。そういう余裕があるところが世の中の進歩させていく。だから大きな研究と言うのは利益追求を第一には考えない大学などで、国の予算をもとに行われるのが多いのだ。

[#13] (dxyxse) 何か最近ゲハの連中が紛れ込んでないか?

[#14] (jdyhor) #10 何でも失敗したら損は出すよ。でも、PS3が出した損失は額がでかすぎる。#12 ソニーの研究開発を宝くじや大学の研究と一緒にする時点で頭おかしい。同じにしてないなら関係ない話。

[#15] (jrzbeb) #13 純粋に知らないんだけど、ゲハの主流ってどんなのなの?アンチ対象はMS?ソニー?

[#16] (svclif-) #11 コストと言うのは相対的なものだ。トリニトロンの開発費は当時のソニーの会社規模でその資金繰りを悪化させるレベルにまで膨らんでいた。

[#17] (jdyhor) だいたい、PS3の莫大な投資が駄目だったことは当のソニーが認めてる。半導体で夢を語らなくなったソニーは少しばかり面白みはないが、健全で当たり前の商売をすることでまだまだ世界を相手に戦えるんだから良い事だ。

[#18] (jdyhor) #16 なるほど、確かにトリニトロンはソニーの存続を危ぶませるほどの状況に追い込ませたようだな。つまり、君はそういう危ない綱渡りを推奨する訳だな。

[#19] (dxyxse) #15そのどっちもが罵り合ってる(というか無意味に熱くなりすぎてる)場所じゃない?

[#20] (jrzbeb) #8 間違ってたというなら、どうするのが正しかったんだろう?ライバルが出現すれば値下げ競争と出荷減は当然では。黒字かの時期もどちらも同じみたいだし>マイクロソフトのXbox事業、ついに利益を上げる ソニーゲーム部門黒字達成、PS3収支大幅改善、台数は下方修正

[#21] (efpfod) 健全で当たり前なことした結果個人情報漏洩か。

[#22] (svclif-) トリニトロンは文字通り「社運をかけての開発」だったのだ。PS3もそう。CELLは次世代のSONYの製品を特徴付ける柱にするつもりだった。結果失敗したけど。SONYはもう「社運をかける」ような開発はしないということだ。トリニトロンのようなものが今後SONYから出てくることはないということだろう。

[#23] (jrzbeb) というか「Apple製品も中身はあり物の組み合わせ」とか言ってる時点でニュー作(jdyhor)の認識が疑わしいんだが…。そんな主張聞いた事無いぞ

[#24] (mwaygc) ゲハはMS寄り、ゲハブログはソニー寄りってどこかで聞いた

[#25] (jdyhor) #20 当然、リスクを避けるために自前で最新の半導体工場を作るなんて馬鹿げたことを辞めるべきだったね。一番金がかかってるんだから。MSは360に金かけてないのにPS3と戦えてるので意味の無い投資と言える。半導体の差が戦力の決定打になってないしコストでも苦しんでちゃ何の為の投資だか。

[#26] (svclif-) #18 そのとおり。普通の会社はいくらでもそこらにあるじゃないか。SONYはそういう冒険をする会社だから面白く、それがSONYの存在意義だったのだ。

[#27] (svclif-) いまさら松下や東芝、日立がもう一つ増えてもどうしようもないだろう。

[#28] (jdyhor) #26 なるほど、潰れるリスクを犯してでもって認識じゃ噛み合わないな。俺は日本を代表する企業が潰れたら嫌なので健全な商売を支持します。

[#29] (beghmv) #24 ゲハ内ではゲハブログが蛇蝎の如く嫌われているのでその反動もあるだろ。ゲハブログって捏造したネタをゲハ発ということにして紹介したりするし。

[#30] (svclif-) 日本を代表する企業だったのは、昔の冒険心を持っていたSONYが築いたブランドだった。こんな調子では皆が忘れるのもさほど遠い未来ではあるまい。

[#31] (jdyhor) #23 ソニーは独自チップに拘ったが、AppleのiPhoneやiPadはARMアーキテクチャでAndroidと変わらない。今のMacの中身はWindowsPCと同じ。

[#32] (jrzbeb) #25 当時の計画ではCELLはPS3だけのものではないよ。アクセルを緩めたのは後の経営者であって、その結果論を当時の判断材料にするの?トルネの快適さを触ってしまうと、100万円のレグザにしかCELLを応用しなかったのはほんとにアホだと思ってるよ

[#33] (jdyhor) #32 Cell搭載品が予測より売れなかったから仕方ない。トルネはいい製品だが、それで大勢が変えられるわけでもない。液晶にも薄型、省電力が求められる時代にCellを搭載するニーズも無いと思うけどね。Cellじゃなきゃいけない理由がない。

[#34] (svclif-) SONYの衰退の一要因は経営者に技術に見通しが聞く人間が居なくなったことだ。膨大な投資をしてリターンを期待できる見込みがあるかどうか、見極めが出来ないので冒険する踏ん切りができないのだ。

[#35] (svclif-) クタラギはえらそうに声は大きいが、基本的には技術音痴。大きな絵は描けるが、細かい技術的なところは理解していないので、これが本当に「行ける」案であるかどうか見極める技術的な勘が無い。井深には間違いなくそれがあったろう。

[#36] (svclif-) そして最近の経営陣にはクタラギの提案がただの大法螺なのか、見込みがある技術なのか判断できる技量を持ったやつが居なかった

[#37] (jrzbeb) #31 Apple A4はオリジナルだし(10億ドル投資したとも)、CellのコアはPowerPCアーキテクチャだよ。まさか知らないとは思わなかった

[#38] (svclif-) そして最近の経営陣にはクタラギの提案がただの大法螺なのか、見込みがある技術なのか判断できる技量を持ったやつが居なかった 。それでほいほいとクタラギの話に乗せられて、投資したんだな。

[#39] (azmkcr) ストリンガーの様な既得権業界出身者をトップに据えた時点で、SONYの終焉は確定的だった。当たり外れはあれど革新的な商品によってユーザーに未来へのビジョンを提示してきたSONYはもう無く、今やその役割はAppleに完全に奪われてしまった。

[#40] (jrzbeb) #19 #24 なるほど、ありがと。この投稿もクリック数よりコメント数が多いし(笑)ハードの話は無駄に盛り上がるな

[#41] (jdyhor) 技術屋は技術に拘って売れる判断が出来ないんだよ。客が見えなかったから最初、62790円で「安すぎたかも」とか平気で言えるんだよ。技術的には安すぎるが、顧客が求める価格ではない。久夛良木は夢を実現したい人であって実際の顧客であるゲームユーザーの懐は考えてなかった。

[#42] (jrzbeb) #41 安すぎるから発売日に徹夜で並んで買ったのに・・・

[#43] (svclif-) 昔のSONY製品は「高くても売れる」物だったのにな。

[#44] (jdyhor) #37 Apple A4がオリジナル?一応、ARMからライセンスを受けてるのでオリジナルではないよ。因みに、ARMはインテルとは違って採用する各社が自社の製品で扱いやすいようにカスタマイズできる柔軟性がある。ソニーが独自チップに拘ってるのは事実だね。規格戦争でもソニーの体質がよく分ると思うが?

[#45] (svclif-) 根っからの経営者は人が何を欲しがっているかしか考えないので「誰も今まで考えもしなかった」様なものは売ろうとしない。そういう会社からはウォークマンは出てこなかっただろう。

[#46] (jrzbeb) #44 Apple製品に使うためだけのSoCなんだからオリジナルだよ。CellのPowerアーキテクチャについては無視?まあ開発にIBMが加わってるからライセンスはいらないだろうけどね

[#47] (jdyhor) #46 ライセンスを受けて作れたものをオリジナルと言い張るの? Cellの場合、独自のCPUアーキテクチャという言い方になるね。CellはPowerPCベースではあるが、Cell自体が独自のアーキテクチャなので独自チップに拘るに反しない。

[#48] (tyvhus) 現在の状況――――(jdyhor)と(jrzbeb)の二人が語り合って、(svclif-) が一人、評論家口調で語っている。 ――――以上

[#49] (bgdaug.) ハードの時代はとっくに終わってる。これからはクラウドなので、ハードはそこそこで、ネットでオンライン提供するようになるだろう。その意味で、今度のPSNの騒動は痛かった。

[#50] (svclif-) 世界中どこへ行っても定額で高速データ通信サービスが受けられるようにならないと、何でもクラウドってわけには行かないだろうな。それにリアルタイム性と高速レスポンスが要求されるものが多いゲームはクラウドシステムとは相性が悪いだろう。

[#51] (jdyhor) 何でも反対したいのか。出来るところからクラウド化を先行して世界に広げるのでいいじゃん。後進国の通信サービス向上を待てってか。ゲームは今やってるダンロード販売も一つのクラウドです。セーブデータをサーバー上に記録とかね。やれるところから、合性がいいところからどんどんクラウド化。ぼやぼやしてっと遅れるよ。

[#52] (hpgvog.) そこがオールドユーザーが縛られてる幻想だろうね。もう一般ユーザーは極端なリアルタイム性はもとめてないよ。ゲームは、ある程度技術的な縛りがあるほうが面白いもの作れるということにみんな気付き始めてる。

[#53] (jrzbeb) #52 でもここ最近で結局一番売れたのはモンハンじゃないの

[#54] (jdyhor) 今を語るのは意味がないよ。「これからは」「出来るところから」と言われとろうが。

[#55] (jrzbeb) #54 「もう一般ユーザーは極端なリアルタイム性はもとめてないよ」と言われたら、「うーんそうか?」ぐらいは思うよ。一応自分も業界野中にいるし。まあでも去年一番ゲーム時間長かったのはブラ三だったかもしれん。あれもクラウドで動いてるし、技術的な縛りが〜って所は納得もできちゃうんだけどな

[#56] (ierrlr.) 変革であれ現状維持であれ、未来は今の積み重ね。

[#57] (jdyhor) 酷いラグは問題外として、一般ユーザーがリアルタイム性を求めてないのは事実ではなかろうか?数フレームの誤差に拘る人がいるけど完全にマニアの世界。

[#58] (jdyhor) モンハンにしても、モンハンフロンティアが問題なくプレイされてる現状ではクラウド化への移行に問題は無いように思える。

[#59] (cbgdrt) CPUに関しては、CELL云々以前に、当初の予想よりも微細化が難しくなって、生半可な投資じゃIntelなんかの半導体メーカについて行けなくなっちゃったからね。それこそAppleみたいにFubレスで生産は委託するってなら兎も角。

[#60] (xrcfsi) アップルはA4の為に投資先のCPU設計ベンチャー買っちゃった。

[#61] (icinlr-) #51 クラウドは「これからは」と言うようなものではなく(そういうのはGoogleやMicrosoftのコマーシャルトークだ)、それに合ったものは使われるだろうし合わないものは従来のままという、ただすみわけるだけになるだろうと言う話だ。

[#62] (yfurce) #61 君のはただの言葉遊びだろう。合ったものには使われるならそれがこれからのクラウド化だろ。強引に否定したいだけ。リアルタイム性の話もあるが、1フレームに拘ってる連中でもFPSや格闘の対戦を普通にやってる。逆に、クラウドが合わない物って何よ。

[#63] (icinlr-) ネットへのアクセス環境が劣悪な状況でも利用したいものだよ。ビジネスユースでは通信に制限がある移動中やローミングサービス下で通信コストがかかるような状況下で使えないようじゃ困るから、GoogleやMicrosoftがいくら旗を振ろうが乗って来る企業は少ない。適材適所と言うことだよ。ゲームだってテトリスをクラウドにしたってうれしいやつは居ないだろう。

[#64] (ciapxt) 暑苦しいコメ欄だな。#2から読んでない

[#65] (zhxwyv) こんな注意食らってるようなレベルだし、単に技術についていけなくなりました、というだけなんじゃないの

[#66] (yfurce) #63 テトリスをクラウドにして嬉しいか?って、既にクラウド化されてんじゃん。ダウンロード販売で。クラウドを何だと思ってんだ? Wikiのクラウド>「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、サービス利用料金を払う」

[#67] (yfurce) テトリスの話なら、これからゲーム屋で売れる本数よりダウンロード販売の方が数が出るだろう。パッケージ版よりダウンロード版は安く、携帯やPCだと無料からある。とっくに適材適所でクラウド化されたテトリスで何を言ってるのかと。単純で容量を食わないゲームは真っ先にクラウド化されてるっての。

[#68] (vnohls) ソフトで「も」勝負しなきゃいけないのに、ソフト部門削ったりしてるハード会社だから、ダメなんだよ。そこがAppleとの大きな違い。そして今はネットワーク系サービスが何より重要なんだけど… SONYじゃ無理だわ。

[#69] (icinlr-) #66はちょと勉強して来い

[#70] (plplck) #69 言い返せないだけでしょ。勉強したのならビシッと言ってみなよ。「ちょと」無理なの?

[#71] (dzaxpr-) いや、クラウドシステムはダウンロード販売のことじゃないからw パパに聞いてみなさい。


最終コメント 2011-05-30 00:34:53