[記事一覧]  [編集][削除] 646

[読み物]
官房参与が辞任・記者会見資料を全文掲載します+189
投稿日時 2011-04-30 18:40:44 (rkobpf)   [9気になる]  [3興味無い]

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/80519.html
>東京電力福島第一原子力発電所の事故への対応に当たるために、先月、内閣官房参与に任命された、原子力の専門家で東京大学大学院教授の小佐古敏荘氏が、記者会見し、「政府の対策は法にのっとっておらず、場当たり的だ」として、内閣官房参与を辞任することを明らかにしました。
>記者会見で辞任の理由について説明した資料を全文掲載します。


参照されているニュース◇ 再臨界の危険なんて言うはずない…班目氏反論     という記事が消滅

この記事に対するコメント

[#1] (ewafwb) NHK科学文化部のブログか、初めて見たけどなかなかいいサイトだな。ってかこの人の言葉が正しいにせよ間違いにせよ大問題なんだからもっと報道しろよ。

[#2] (lgubwc) 御用学者が良心の呵責に耐えきれずに辞めるって相当な話なのに、民放に至っては扱い空気だった。この国結構終わってた。

[#3] (tiduge.) しょせんは学者さんのわがままだから。批判はしているけど、では何ミリシーベルトにするべきなのか、超えた場合どうするのかといった建設的な提案を何もしていない。ただもちろん外野から批判だけするっていうのはありなわけで、要するに辞めて収まるべきところに収まっただけということ。任命した菅の責任は残るけどな。

[#4] (gquwhb) #3 議事録も残ってないのに詳しいんだな

[#5] (tiduge.) #4 辞任の記者会見でそう言ってるんだから。それとも、会見で情報隠しでもやったと言うの?

[#6] (gquwhb) #5 何と言ってたの?私は批判だけしました、とか?

[#7] (nufyak.) #6 せっかく全文掲載されているのだから確認してみればいい。批判したことしか書かれていない。もちろん、辞任会見になってもなお自分の言動を隠蔽していた、というなら別だがそこまで隠されては一般人には伺い知れない。

[#8] (gquwhb) #7 読んだよ。受け入れられなかったということしか言ってない。常識をわきまえた社会人なら非公開の会議?の内容を公言しないよ

[#9] (wlbosr.) まるで飲み屋の愚痴のノリで一方的に内幕を「公開」した人間を前にして、「会議の内容を公開しないのが社会人」とは笑わせる。愚痴の後半は「ぜひやってもらいたいこと」を書いているんだろ。提案があるならそこに載っているはずだろ。しかしそこにあるのは抗議だけ。決して自分からは数字を言い出さない。学者特有の責任逃れにしか見えんね。

[#10] (biidnw) なんだこいつ


最終コメント 2011-05-02 10:09:56