[記事一覧]  [編集][削除] 644

[読み物]
匿名、仮名、無署名・・・。名無しがあふれる、こんな日本の新聞記事を信じられるか? イラク帰還兵のウソが暴かれたのは実名だからこそ+179
投稿日時 2010-12-09 22:22:33 (hlqufk)   [4気になる]  [2興味無い]

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1709
最近は記事に関しては記者の実名も増えてるけど、記事には「関係者」「専門家」という匿名は相変わらず多いな。


参照されているニュース◇ 天声人語  ルイ・ヴィトンのバッグに、子猫ほどのぬいぐるみを二つぶら下げた女性を見かけた

この記事に対するコメント

[#1] (blddie) 名を明かしたら身の危険がある場合は仕方ないな。匿名だと信用性は可能性くらいに思っとかないと。もっとも、匿名で判明したことも山ほどある訳で。

[#2] (ymgqjp) 日本「どこどこ署によりますと、」 英語圏「どこどこ署のなんとか部のなになに巡査長曰く」 って感じだな

[#3] (xoopam) #2 大概は取材でなくて会見載せただけだから“どこどこ署”なのも止む無し。

[#4] (ixmkis) #3 察回り記者は自分の足で記事を調べ上げて書くことはほとんどなく、記者クラブの棚に突っ込まれている資料を丸写しで記事にまとめるだけだし、まず察回りは新人記者の通過儀礼だったりするしねぇ。

[#5] (bosytk-) ネットの情報以外は信用できないよなぁ。 byネットウヨ

[#6] (thkweg) 昔ならそれなりに意味はあったと思うが、ネットがある今、不確かな情報を新聞が出す意味はあまりないな。

[#7] (djwjgt) #5「新聞に書いてあるだけでは信用できない」って事だろ。新聞社もそのソースを明らかにして検証に堪えられるだけの情報を提供すべきと言っている。

[#8] (szidbl) 苦笑に話しかけてもしょうがない。気に入らないニュース荒らすためだけに無意味なこと書いてるんだから。いい加減この人物に対処してくれない管理体制もどうかと思う。

[#9] (xvyvim-) #6 新聞かネットかの別は関係のない話だと思うのだが。匿名である限り紙だろうがネットだろうが検証できないんだから

[#10] (vibsyj) 自分の目で見たものだけが真実なんだよ。

[#11] (thkweg) #9 「どうせ検証できない情報」を新聞が出す意味が無くなってるってこと。昔は「限られた情報源」だったからこそ、不確かな情報だとしても価値があった。今は、不確かな情報でいいならネットに転がってるから、新聞がわざわざ与える意味合いがない。

[#12] (wnfaun.) #11 そのネットに転がってる不確かな情報も、大元を新聞が出さないと転がり出さないんじゃないの?

[#13] (kdfcen.) 俺は実際に見た・聞いたとかで、不確かな情報がネット経由で流れることもある。

[#14] (thkweg) #12 個人サイト、BLOG、Twitter、SNS、BBS 不確かで良いなら、一次情報の出処は山ほどある。「ネットでは個人で情報を世界に発信できる」なんて、黎明期から言われ続けてるだろ。

[#15] (gvlxan-) #11 つまり、不確かな情報を検証して信用できる情報を提供することに新聞の価値があるってことかな?不確かな情報ならネットの一次情報で十分だから、市場競争で負けると

[#16] (scdzzu.) #14 一時情報として価値が出るのも、まず最初に存在をメディアが広報してるからだと思う。話題にもなってないものに対して、不確かな個人からの情報としてが出てきても、誰も興味持たないよ。

[#17] (ymxdpp) #16 ネットの場合は一次情報の拡散も個人が行えるでしょ。だから、だれも知らない一個人の発信した情報でも、価値がある情報は広まりやすい。昔はネット上でも完全孤立地帯が多かったが、そうした部分を補う装置が検索エンジンであったり、BLOGシステムなんかなわけでしょ。もうちょっとWebを勉強してから発言しな。

[#18] (btsomo.) #17 価値があるのは、それまでに話題になったりである程度周知されてるからだよ。その価値自体を作ってるのは、マスメディアだよ。なんかレスもずれた話してるよ。


最終コメント 2010-12-11 15:23:36