[記事一覧]  [編集][削除] 486

[政治]
狭まる日銀“包囲網” 圧力強める菅財務相、物価も11カ月下落+52
投稿日時 2010-02-26 12:03:46 (cyrfba.)   [8気になる]  [6興味無い]

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100226/mca1002261032013-n1.htm
たしかに日銀の罪は重い。重いけど流動性だけの問題ではない。
政策面で資金の受け皿減らすような事をして日銀にだけ圧力をかけても意味がないだろう。


参照しているニュース:◇ 菅財務相の要請も蹴飛ばす・・・デフレ脱却どころか打率9割6分の驚異的なデフレ達成率を志向する日銀の金融政策

この記事に対するコメント

[#1] (udgunj) ただ、インフレに持っていくと、賃金の上昇って物価等の一番後に付いてくるんだよね…。今の困窮してる状況だと、インフレは起きました、でも給与は上がってません、て展開も容易に発生しそうでマズい

[#2] (cltaea) 基本的に物価上昇率よりも賃金上昇率の方が高い。デフレでは逆になって、賃金下落率の方が高い傾向。

[#3] (rhdntd) コストプッシュ型のインフレなら賃金上昇に繋がらない可能性もあるけど、貨幣要因のインフレ、しかも数%のインフレなら賃金上昇が数年以上のオーダーで遅れた例はあまり無いと思う。というか知ってる限りではない。

[#4] (oausus) インフレという言葉のマイナスイメージは強すぎるね

[#5] (rhdntd) だからこそ一部で「物価安定目標政策」とか言い換えてたりするんだろうな。日銀白川はそれを逆手にとって「安定とは0%インフレのこと」とか言ってるけど。

[#6] (frjneo.) まだニュー作みたいなこと言ってる奴がいるってのもなんだかなあ。日銀だけがダメというわけでもない(全てよくなるというわけではない)けど、日銀が完全にダメで足引っ張っている(悪くしている)のは明白なんだけどね。


最終コメント 2010-02-26 23:36:51