[記事一覧]  [編集][削除] 729

[読み物]
佐々木俊尚氏が語る伝説の“着流し記者”+118
投稿日時 2010-01-24 02:47:47 (ldxkxr)   [5気になる]  [4興味無い]

http://togetter.com/li/3760
事件記者の世界の話。
>警視庁に関して言えば、刑事部はあまりないけど公安部は明らかに意図的リークとしか思えない情報をときどき流してた。しかも最高幹部クラスから。情報を全部揃えてから幹部に当てるんです。その時の表情でYesかNoかを見る。(中略)いちばん偉い記者は、当局の下の方じゃなくて幹部クラスに刺さっている記者。これ最強。
>昭和30年代に伝説の事件記者って人が毎日にいて(中略)あるときは「絶対にあり得ないだろう」と思える「明日にも逮捕」ネタをとってきた。デスクが(中略)ウラとれてるのか?」と聞いたら、「ちょっとお待ちを」と夜の街に消えて(中略)数時間後(中略)記者はデスクに「はい、これを」と。見てみると逮捕状の現物だったという。ま、伝説ですけどね。

(Hatena::Bookmark::24H)

参照されているニュース◇ 1/20放送「アンカー」最終戦争小沢氏vs検察!ついに動き出すか民主党内の非小沢派…青山ズバリ

この記事に対するコメント

[#1] (rioyws) 民主の悪あがきで今更特別な不自然なことみたいに騒いでるけど、検察はなんかしら情報ぐらいリークしてるだろうしそれで何が問題あるのかわからない。民主が政権とる前から、小沢がマズくなる前からそうだった筈だと思うけどねえ。今まで民主はそんなこと騒いだっけ?

[#2] (rioyws) 自分の分野で言うと、企業や資産家が脱税だの納税漏れだのを指摘された時、詳しい新聞記事になるじゃない?あれ「情報筋」って書いてあるんだけど誰でもわかってる、国税局なのよね。一応守秘義務が有るからはっきりは書かないけどまあ情報はあげてる。それで何か問題が有るのかと。

[#3] (rioyws) 世間知らずの多い民主党だってさすがにそれぐらいのこたあわかってる筈なのに、今まで気にしてこなかったくせに、自分のとこの親分が窮地に陥った途端に「異常なこと」みたいな大合唱。大多数の国民がよくわからないと思って。イメージ操作はどっちだと言いたいよ。

[#4] (isivre) 手前達の都合しか考えてないのが誰の目にも明らかなのに、さも正義は我にありみたいな顔してるのは嫌らしいね

[#5] (iyegjh) 一番の癌はそれを信じて疑わない日本国民の大多数。神国は負けないと言い続けた戦争中と、どう違うのか。

[#6] (znijzd) どっかで政治家に潰されない為にリークしてるって書いている所があって成る程と思った。

[#7] (crrfad) あんまり検察を信じすぎるのもどうかな。彼らも糞政治家と大して変わらんと思うね

[#8] (isivre) #7 検察にも非はあるのかも知れないが、身内に嫌疑が掛けられた途端検察批判をやりだすような連中は信用されないと思う

[#9] (nceamt) “着流し忍者”だと思って、一瞬ワクワクしてしもうた

[#10] (fnpqto) もちろんそうなんだけど、単純な力関係で言えば、政治家の方が強い訳でさ。逆に世論が検察に対し冷ややかになれば、リークによる先制攻撃(大幅なイメージダウン)も意味を失う。野党時に検察やマスコミを囃し立てたツケが正にブーメランのように返って来ているように見える。 > #7


最終コメント 2010-01-24 16:34:57