[記事一覧]  [編集][削除] 1028

[漫画]
NHKが漫画家・唐沢なをき氏に正式に謝罪+479
投稿日時 2009-10-21 14:57:02 (ibmpxn)   [4気になる]  [8興味無い]

http://www.oricon.co.jp/news/movie/69480/full/
ちょっとアンテナ低かったですが、続報を見つけたのでご紹介。


参照しているニュース:◇ からまんブログ:『マンガノゲンバ』の件

この記事に対するコメント

[#1] (zvghik) マイトを腹に括り付けて見事な散華を披露したのでもない限りニュース性ないな、不祥事多すぎて。

[#2] (usgzrj) NHKじゃなければ謝ってすらいなかったな。これがテレビ

[#3] (yrsbys) 以前投稿された記事にリンクしておきます

[#4] (pcdzmn) 自分達の作ったストーリーに即した答えで「ドキュメンタリー」番組作るって姿勢は例の台湾のもそうだったな。そっちはさすがに謝らんか。

[#5] (pgbaoe) TVの演出ってどこまで許されるんだろうね

[#6] (gjblxd) 撮影対象を選定してる時点で演出だしね。ドキュメンタリーってのはそういうもんだと思うけど。

[#7] (fxfvhq) 撮ったとしても見てて面白くなければ、放送できないからね。面白くなるよう、視聴者が喜ぶよう、に寄ってしまうんだろうな。

[#8] (idrxlq) 唐沢は演出自体は否定して無いんだよな。事前の打ち合わせが無かったのがね。

[#9] (iajsor) 何かあったとき、ストーリーを作って指示するならNHKの責任になるけど、今回の場合は唐沢の責任になるからなぁ。

[#10] (egjmsl) 企画ってのはストーリーがかっちりできててその通りに作るものなので、そうならなかったときは担当者はスケジュールと予算と「事実」の板ばさみになって苦しいことになる。で、往々にして事実のほうが捻じ曲げられちゃうと。

[#11] (txrjnd.) #10 番組企画というものの考え方はそうかも知れんが、今回のはインタビューベースだろ?スタジオセットの作り替えじゃないんだから、こんなんでスケジュールや予算が変わるなら、それはスケジューリングと作業内容の想定がおかしい。GANTZのプロット聞いて4コマ漫画の原稿用紙を用意する位おかしい。

[#12] (blivzc) いや、そのGANTZは読んでみたい。

[#13] (qvyghv.) そしてその4コマGANTSは唐沢なをきに描いて欲しい。

[#14] (txrjnd.) 「こいつめ こいつめ」ギョーン ギョーン

[#15] (wbtvlt) #2 台湾の人には捏造を認めもしない所か、黙らせようと工作してるけどな

[#16] (wraekq) 最初から筋書き作っちゃうと「やらせ」になるから、「そうじゃなくてー」で望んだ答えが出るまで誘導したわけでしょ?やり口が汚ねぇな~テレビの連中って…

[#17] (rpyifh) #8 この騒動絡みのエントリーとか作品中で、本人は「やらせ」自体にはそれほど抵抗はない(むしろネタ的に面白がる)ような事かいてたもんね。

[#18] (zgwvaa) さすがに「どうしてそんなに特撮が好きなのにマンガ家なんかになったんですか」なんて言われたら怒るだろう。

[#19] (hkflvi) テレビは基本的に筋書きに沿って番組作るからな、一例として  この場合、正しいのはどちらなんでしょう

[#20] (uksbki) #19 こういうのもある 長く続く番組や人にはそれなりの理由があるかと。

[#21] (ndrcfk) #19 こういうの見て思うんだけど、ストーリーを作るにしても、どうしてその段階から専門家とか巻き込まないのかね。唐沢なをき氏に関してもそうだけど、例えば「夏とうなぎ」というキーワードで何か面白い話ありませんか?とか聞いていれば、いろんな知識から何か引き出せるかもしれないのに。

[#22] (lfitef) >#21 下調べの段階から電話で聞いたりとか、ちゃんとする人も多いと思うよ。ただ、毎月のように番組をつくらなければいけないという時間制限の中で、当て推量でストーリー作成って事になるのかな。

[#23] (tibfnd) >#22 横から失礼するけど、今回の話ではそこまで作り手側に同情する理由が見えない。


最終コメント 2009-10-24 06:42:31