[記事一覧]  [編集][削除] 841

[海外ニュース]
ネット中毒の子供ら約3000人に電気ショック治療 ―― 中国+131
投稿日時 2009-06-09 04:22:59 (bblwlf)   [4気になる]  [6興味無い]

http://www.recordchina.co.jp/group/g32193.html
>ある入所者の告白によると、ショック治療は間断なく続き、ときには激しいショックを与えられることがあるという。

(レコードチャイナ)

参照されているニュース◇ 睡眠2時間、百万円使う…重症ネットゲーム依存◇ “ネトゲで惨敗”20歳自殺未遂、高額装備揃えるも歯が立たず絶望。◇ コンピューターゲーム依存症は精神障害◇ ネットゲーム依存、疾病指定へ WHO定義、各国で対策◇ 「ゲーム障害」、WHOが新疾病に認定 生活に支障、スマホ普及で依存広がる

この記事に対するコメント

[#1] (ymdlbb) 単なる拷問ではないのか

[#2] (mrqvah) 電気ショック療法自体は今でも躁鬱の治療に実施されてる。ショックを与えるんじゃなくて、混乱してる神経に信号を流して正常化させるのが目的だけど。投薬に比べて即効性があるといわれてるのも本当。今のやり方は麻酔とかかけて痙攣が起きないようにする。まあ、中国だから「苦痛を与えて矯正する」ってな間違えた方法をとっている可能性も否めないが

[#3] (pgzitj) 詳しそうなので聞きたいんだけど、「苦痛を与えて矯正する」はなんで間違いなの?(人権的に間違いなのは勿論だが)

[#4] (mrqvah) 「苦痛を与えて矯正する」って手段に、今のところ有効性が認められていないから。人権的な問題もあるからわざわざ実験してないってのもあるけど。苦痛を回避するためなら行動を変えるっていうのは動物の本能だけど、その行動が「嗜好性」を伴う場合は苦痛を我慢してでもありつこうとするのも本能なのです。

[#5] (mrqvah) 酒に対する嗜好性(依存性)で考えてもすぐ想像つくと思うけど、酔っ払って吐いただの恥かいただの二日酔いだのって前歴があっても、好きな人はやめられないのです。ネット依存でも、治療後に「今なら電撃こないし」と考えたらたぶんすぐ乗り越えるんじゃないかな。意外と肉体的苦痛ってすぐ忘れるものなんですよ。

[#6] (pgzitj) なるほど~…。なんとなく禁煙やダイエットの話にも似てるね。個人的に、「苦しいけど我慢する」ってダイエットしてるあいだは効果全然だったけど、ジムで鍛える一環としての減量で苦しくなく自由に体重減るようになったんだけど。苦痛じゃダメなら嗜好性(依存性)ってどうやって矯正するの?

[#7] (rmfzrf) めっちゃオナニー?

[#8] (gbpqfb.) ネット中毒はロボトミー手術が有効そうな気がする

[#9] (mrqvah) 内科的な治療は置いといて、精神面については「投薬」「心理療法」「依存物の遮断」の併用かなあ。これなら確実、って決め手は無い。もとの話の「電気療法」は「投薬」の役割ってことですな。薬なんかで精神を安定させながら、「やっちゃだめ」ということを「理解」(強制じゃなくて理解、が重要)してかないといけない。

[#10] (mrqvah) ダイエットなら、目標があって「達成感」があるんだけど、達成感を実感したことが無い、または期間が長い(=苦痛が多い)って場合は失敗しやすい。なので、短期目標を立てるとか何かしながらダイエットとか、気を紛らわせる方法をもっていることが効果的。鍛える一環で、ってのは体を動かすこと自体が達成感・快感を伴ってたおかげかな。

[#11] (mrqvah) 身体的な苦痛・快感に比べると、精神的なものは後を引きやすいのです。でも依存症や嗜好の矯正の場合、達成感が得られることはまず無い。なので、別のもので発散する、代替することができないと非常に難しい。「我慢してる(=精神的な苦痛)」ってことを思い出させないようにしないといけないわけです。

[#12] (rrvhcw) 自ニュ止めたいんですけど

[#13] (wyfwwe) 誰か#12に電気ショックを。

[#14] (oddsus) 凄く勉強になるよ。#9遮断っていうのは物理的に触れさせないってことだよね。それはやっぱり必須?(触れながら量を減らすとかではなく絶つことが重要?)

[#15] (cctyfq) 記事は興味ないけれど、コメントが気になる。面白いわ。

[#16] (itimkj) この電気ショックってのはどれぐらいの強さなんだろかね?スタンガン並みのショックなのか、それともパリッって程度なのか。

[#17] (ebzukq) #14 薬物関連の依存症なら触れさせないことは必須。「付き合いながら更正」はムリ。「依存症の会」みたいなのは、触れていないことの相互監視と確認の意味も非常に大きい。元記事のネットとか買い物だとかの依存症は完全に遮断は難しいので(というか社会的にも不可能)、精神的なケアの重みが大きくなる。他に「やりがい・いきがい」を見つけさせるとかしないとね。

[#18] (ebzukq) 依存症と違うけど、性倒錯なんかは代替物(ポルノとか)で我慢させるってのもある。その場合も、心理ケアは必須。方法は個人によるので細かい説明は省略しますが。いずれにしても「気をそらせておく」のと「理性でストップをかけさせる」が大元になるのかな。

[#19] (ebzukq) #16 スタンガン(数千V~数十万V)まで強くは無いけど、静電気よりは強い。ぶっちゃけコンセント直結くらい(100V前後)です。上でも書いたけど、筋肉の痙攣なんかは起こるので最近は麻酔かけます。血圧上昇とか認識障害とか一時的な健忘とか副作用もあります。ただ、「苦痛をトリガーにした条件付け」とは違うものなのです。

[#20] (oqsgoj) ポルノで我慢って… 強姦魔か何かの話?

[#21] (ebzukq) 強姦は結果であって、性倒錯とは別物なのです。暴力的な性行為でないとダメとか小児性愛とか露出症、フェティシズム、血液嗜好、異性装、いろいろあるね。同性愛も長らくこれに含まれてきたし、文化によっては自慰やオーラルセックスも倒錯的性行為に分類されます。治療する上で、「気をそらせておく」、つまり発散させる方法としてポルノも使われるってこと

[#22] (ebzukq) 性倒錯は「悪いこと」じゃないのです。治療が必要なのは、「他人や本人に迷惑をかける」(または可能性が高い)場合。頭の中にあるだけで、社会生活をまともに送っている分にはその人は「正常」と分類されます。本人が悩んでる、実行に移して他人に暴力を加える、といった場合は治療対象になるのです


最終コメント 2009-06-10 16:17:02