[記事一覧]  [編集][削除] 1060

[サイエンス]
下水の汚泥を処理して金を抽出…長野の施設500万円の収入+357
投稿日時 2009-01-29 12:50:38 (kmjmew.)   [9気になる]  [8興味無い]

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090129-OYT1T00090.htm
>下水処理施設の汚泥焼却灰に1トンあたり1890グラムの金が含まれていた
日本は隠れ金保有大国と聞いていたが。
いいね、こういう技術、手法の発展は。


参照されているニュース◇ 広まるヒマワリ作戦、間違えれば汚染拡散も◇ 純金のウンコを出す生物が発見される◇ 米アップル、壊れたiPhoneから金1トンを回収

この記事に対するコメント

[#1] (cmzxat) 1トンあたり1.89kgってすごい含有量だな。諏訪ということは精密機械工場の排水が多いからかな?

[#2] (snfznr.) 子供の頃下水道科学館で、下水処理で濾過された物品見たけど、時計と入れ歯がやたら多かった。今は携帯電話もさぞや多かろう

[#3] (kieidd) 汚泥焼却灰1トン当たりだね。汚泥に直すとどれくらいの量になるんだろ。

[#4] (zvhkfo) まるで錬金術のようだ

[#5] (oztmiw) なんかテレビでは、近所の工場廃水なんだから工場に売り上げを返せとかいってたな。むちゃくちゃだ


最終コメント 2009-01-30 16:35:51